手順を知る

真っ赤な店内

受付を済ませる

サービスを受けたい風俗店が見つかった場合、入店してフロントで受付を行います。受付を済まさなければ、サービスを受けることができません。受付は確実に済ませておきましょう。男性スタッフがフロントに立っているので、手順に合わせて選択事項を決めていきます。まずは、年齢確認として身分証明書を提示し、18歳未満ではないことを証明します。運転免許証を用意しておくと、顔写真が付いているのでスタッフにもわかりやすいでしょう。そのあとは、写真から好みの風俗嬢を選びます。選ぶ写真には顔写真だけではなく、全身を写した写真も載っています。写真の横に風俗嬢のプロフィールなどが掲載されているので、プロフィールも参考に好みのタイプを選ぶことができます。サービスを受けたい風俗嬢が決まれば、コースを選択します。コースとは、風俗店で受けられるサービスや時間を決めることです。例えばソープランドの場合、浴室でのマットプレイや洗体サービスが基本となっています。サービスが受けられる時間は、60分から90分、120分などがあります。このように、受けたいサービスと時間を選択したあとは、設定されている料金を支払います。風俗店では、コースの他にオプションメニューもあります。オプションもして欲しいと伝えれば、コースと一緒に行ってくれます。サービスにオプションを追加する場合は、設定料金にオプション料金を上乗せするので、予算に余裕があるときに追加するとさらに楽しめます。料金を支払ったあとは、風俗嬢の準備が整うまで、待機室で新聞を読んだり、タバコを吸いながらゆっくり待ちます。

Copyright(c) 2015デリバリーヘルスを利用するときに知っておくと便利な情報をお届け. All Rights Reserved